06-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08-

9/15の朝

2015/09/15
おはようございます✨
晴天の秋田市です。

朝から、悲しい出来事なんだけどみんなの力で爽やかに乗り越えられそうな爽快感を味わってのスタートです。

ふとした会話からの発見。

27年経っても変わらない優しい友だち。

親を、家族を、自分を大切にしようと改めておもう。

全国各地の災害が止みません。今できることから、明日できることを探していきましょう。

スポンサーサイト
10:48 つれづれなるままに | コメント:(0) | トラックバック:(0)

今までの支援とこれから

2015/02/21
今日2/21(土)の午前中は秋田市の遊学舎で
秋田県内避難者こころの寄り添い研修会
がありました。

今回のテーマは

「避難してきた子供への心理的支援と対人援助」
講師 兵庫教育大教授 冨永良喜 先生

で、震災から間も無く四年経ち、未だ1000人超の避難者がおられ、中には当然子供たちもいます。

その子供たちが受けたストレッサー(出来事)、ストレス反応、ストレス対処を理解し、こころのサポートプログラムや子供達へのアンケートに基づき相談に乗り、リラックス法を学び、こころのつぶやきをキャッチしましょう

などなど…あっという間の3時間半でした。お話ばかりでなく、グループワークでお互いの行ってきた支援の中で出来たこと、出来なかったこと、難しかったこと、など話し合いの時間も多かったです。
それでも話しながら自分の考えを整理しても伝えきれないことばかり。

震災直後から行ってきたはしご市でのチャリティフリマは明日2/22も行います。売り上げは秋田県に避難してきた方たちへのクラフト講座やコーヒー講座の運営、全体集会でのコーヒー提供などに使わせていただいております。

長引く避難生活の中で、少しでも楽しく過ごせるお手伝いができますように。そして、1000人の皆さん全員を支えることはできなくても、目の前の1人の誰かの背中を温めてあげられますように。
23:41 つれづれなるままに | コメント:(0) | トラックバック:(0)

恩師

2014/11/25
中学時代の恩師が、東日本大震災後に自ら綴った詩を届けてくださいました。



荒れ狂った教室を立て直してくれた先生は、今は問題になるほどのちょっとやんちゃな熱血教師でした。教科は国語で、いつも黒板いっぱいに「しょっぺぇ河渡れ!」ってガシガシ書いちゃうから消すの大変でした。

卒業後は会うこともなかったけど、私が開業したとよそから聞きつけて通ってくださり、私が震災支援もしてることに応援してくれていて、この度、門外不出のこの原稿を持って来て、どんな形でもいいから使ってくれ!お前に託す!と。

読ませていただいていますが、先生の熱い思いが伝わって来て感動しています。

どのような形で世に出そうか思案中…

11:05 つれづれなるままに | コメント:(0) | トラックバック:(0)

サンタさんとだるまさん

2014/11/15
やっとこさ
こっころさんとこでサンタさんやひつじさんやだるまさんを連れて帰ることが出来ました~



そして三松堂のピロシキ。
あんこのと、ひき肉玉ねぎのと



どっちも美味しいけどひき肉玉ねぎの方もっと食べたい😊

こちらはお店のコーヒーケースの上。hugさんのおうちも馴染んでるちっちゃいもの倶楽部



新しい子達と仲良くね😊
13:50 つれづれなるままに | コメント:(0) | トラックバック:(0)

かりんカリン花梨

2014/11/10
今月に入り喉の調子が悪かったので、大きなカリンではちみつ漬けとジュースを作りました。



はちみつ漬けは、イチョウ切りにしてはちみつに漬けるだけ。種は袋に入れて。はちみつは大館の養蜂家さんから貴重な一品をいただいたものです。



ジュースは、種を除いてイチョウ切りにしたものを40分煮込んで、サラシで濾して砂糖を入れて30分煮詰めました。





漉すまでは透明なのに、砂糖を入れて煮詰めると徐々にピンク色になり、赤くなったら出来上がり。冷めるとさらにドロっとなるから本当に不思議。ペクチン多いのかな?



お店でも飲めますので、興味ある方お待ちしております😊
10:52 つれづれなるままに | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »